増大と聞くと思い浮かべるのは何でしょうか?サプリ、クリームや手術などが一般的ですが、増大パンツが最近話題になっています。

 

後にも述べます通り、私も手術やサプリなどと言ったリスクがあるものを嫌い、増大パンツに活路を見出した一人です。

 

大手通販でも取り扱いが増え、目にする機会も多いかと思いますが、その殆どが効果が見込めないと言われています。ですので、ネットでの口コミを徹底的に調べ、選んできた3種類を実際に履いてみて検証しました。

 

その中で磁力を実感でき、今でも履いている「アグメントパンツ」

 

この記事ではアグメントパンツの使用体験談と共に残り2種との違いがどうだったのか、解説したいと思います。

 

>>アグメントパンツを先に見に行く

 

 

 

私のアグメントパンツの使用体験談

 

 

アグメントパンツは2018年の機能性パンツ売り上げが累計200,000枚を突破したという超大型製品で、リピート率は98%を超えており、使用満足度も96%と高水準をキープしています。

 

 

そういった状況なので製造が追いつかず、大体申し込みから入荷まで1週間〜1ヶ月前後待つ状態になっていますが、口コミもよく、リピート率が98%を超えていることから、それでも買う人が後を絶たないようです。

 

 

公式サイトに詳しいことは色々と書いてますが、私が見て最も説得性が高いと感じたのは、着用前後のサーモグラフィではないかと思います。

 

 

この図が示す通り、着用後は明らかに血流量が増加しているのが見て取れます。

 

血流量が増加する作用は主成分がシトルリンやアルギニンの増大サプリと同じです。しかもそれが原理上、局所に働くというのは薬効成分が全身に回る増大サプリと比較して明確な差別化であろうと思います。

 

薬効成分が全身に回ることによって、何が起こるかわからないという漠然とした恐怖感から、良く分からない薬を飲むのを好まない方は多いと思います。私自身もずっとそう思っていました。

 

一方で、ずっと増大には興味がありました。というのは、結婚して5年間、ずっと妻を中イキさせたことがなかったからです。中イキをさせるには膣の奥にある子宮口(ポルチオ)に刺激を与え続けなければなりません。いつもセックスの後、気を使ってくれているのか、「気持ち良かった」と言ってくれるのですが、表情はどこか不満そう・・・

 

性欲が強い妻を満足させることができなければ、浮気されると思ったのです。正直切実でした。

 

というのは、私の友人は2年くらいセックスレスになっていたらしいのですが、その上司に寝取られて離婚してしまった、という話を聞いたことも影響しています。

 

そういった背景から、増大パンツのような磁力の力を利用する製品は自分の希望にまさにピッタリでした。

 

アグメントパンツに入っているトルマリンは和名で電気石と呼ばれている通り、温熱効果や血流改善作用を利用して、ピップエレキバンのような製品を始めとして健康改善にも利用されています。

 

また、自分のようなめんどくさがりには「履くだけ」というのも魅力的でした。というのも私は筋トレ以外は長続きしたことが無いからです。

 

では、本当に血流が増加しているのか、ということになりますが、それは実際に履いてみて実感してみることにしました。

 

 

見た目も悪くなく、履き心地も上々、やはり印象的だったのは履いたその日からペニスがホカホカするような感じがしたことです。

 

選んだ3種の中でも特にTwitterなどのSNSでも好印象な口コミが目立っていましたが、要因がこれで分かったような気がしました。

 

 

妻は涙とよだれを流して中イキ

 

 

先日、ついに妻を中イキされることに成功しました!妻自身もはじめての経験だったらしく、中イキした後は涙とよだれを流して放心状態になっていました。妻は一度中イキをすると止まらなくなってしまうようで、その後何度も何度もイってました。

 

最近のAVは女優さんが中イキをする設定のものもありますが、本当に中イキした時はあんなものではないです。妻曰く、これまでの人生で感じた快楽を一度に味わうことができたのだとか・・・

 

それ以来、妻から毎日セックスをせがまれています。トレーニングも並行して続けていたので、体力も付きましたし、今では思う存分妻を満足させられています。

 

 

3種類の増大パンツを比較した私のおススメ【アグメントパンツ】

 

 

アグメントパンツの正規品を入手する方法

 

 

冒頭申し上げた通り、発売後200,000枚を売り上げたアグメントパンツ。その人気にあやかって、類似品が多数取り扱われているようです。

 

 

名称が違っていればまだ判別の方法はありますが、質が悪いのは「アグメントパンツ」という名前をそのまま利用しているパターンです。購入後、包袋や製品を見て、「なんか違う・・・」と思ってからでは遅いので、確実に正規品が手に入る公式サイトから購入するようにしましょう。

 

 

その点ご注意いただければと思います。

 

3種類の増大パンツを比較した私のおススメ【アグメントパンツ】

 

 

アグメントパンツの最安値販売店

 

 

先ほどの話とも関連しますが、大手通販で取り扱わなくなった背景としては、類似品の存在に加え、高額な手数料が背景にあったようです。手数料がかかる通販サイトよりも直売が可能な公式サイトを選んだことが想定されます。

 

元々通販サイトでの販売価格を前提に設定されていたであろう定価の内訳のうち、手数料が不要になったのと、発売枚数が200,000枚を突破したのを記念して、現在最大62%OFFのキャンペーンを行っています。個数によって割引率は異なりますが、単品購入であっても割引が適応されるので、まずは試してみたい方からがっつりと使いたい人までお得さを実感できるのではと思います。

 

個数 価格(円) 割引率
7個 62,860→23,800 62%OFF
5個 44,900→19,900 55%OFF
3個 26,940→14,940 44%OFF
1個 8,980→6,980 22%OFF

 

 

以下のようにキャンペーンは期間限定とのことです。

 

 

私が確認した時はまだキャンペーン中でしたが、現在でも最大62%OFFのキャンペーンが適応中かどうかは以下よりご確認ください。

 

 

>>アグメントパンツの公式サイトはこちら

 

 

アグメントパンツを誰にもばれずに購入する方法

 

アグメントパンツの梱包は誰にも分からないようになっていますが、自宅に届けると誰かにあけられてしまう可能性があります。

 

私の場合、購入をあまり家族に知られたくなかったので、公式サイトにも問い合わせたうえでの解決策が営業所止めでした。

 

 

他の類似製品では営業所止めが使えないものもあったのですが、アグメントパンツは運送に大手で大規模な配送センターを有している佐川急便やヤマト運輸を利用しているので、営業所で荷物を止めておくことができます。

 

そこに取りに行けば、誰にもばれずに購入できるというわけです。

 

申し込み画面で「上記と別の住所へお届けする」にチェックを入れ、最寄りの営業所の住所を入力すればオッケーです。

 

 

その営業所に行けば、身元の確認と引き換えに製品を入手することができます。

 

 

私の場合は、自宅の近くよりも会社の近くの営業所での受け取りを選択しました。営業所や曜日にもよりますが、比較的遅い時間でも空いているところも多いため、仕事で遅くなった夜でも受け取れるかと思います。

 

>>アグメントパンツを営業所止めで購入する

 

 

他の2種類の増大パンツを履いてみた感想

 

 

アグメントパンツについては前述の通りですが、残り2種を実際に履いてみた感想についても紹介します。

 

残り2種は勃王とBE-WILDという製品になります。いずれも大手通販サイトでの取り扱いがある口コミが良い商品でした。

 

勃王

 

 

勃王はアグメントパンツと同じく磁力っぽいものもついている製品です。なので、同じような感覚になると思ったのですが、残念ながらホカホカとした感じになることはありませんでした。

 

 

見た目的にはかっこいいと思いますので、普通のパンツとして使う分には十分だと思います。

 

BE-WILD

 

 

こちらも口コミ的にはかなり高評価の製品です。磁力のことは書いてありませんでしたが、実際に購入してみるとやはりありません。

 

履きごごちという意味でもかなり窮屈で、どちらかというと物理的刺激を狙った製品なのかなと思います。

 

 

以上から最も磁力を感じることができたアグメントパンツを今でも履き続けています。

 

 

アグメントパンツの使い方

 

 

ざっくりいうと、基本的に普段のパンツと同じで履くだけです。

 

見た目的にもかっこいいですし、基本的に普段の生活に支障をきたすことは無いと思います。

 

ただ、普段使いするので、先ほど申し上げた通り、ある程度枚数を買っておいた方がいいです。

 

 

サイズはどうやって選んだらいい?

 

 

コチラに書いている通り、

 

  • Mは身長が160〜175cm、体重が50kg〜80kgの人向け。
  • Lは身長が175〜190cm、体重が80kg〜100kgの人向け。

 

です。

 

私の場合は175cm、体重80キロという微妙なラインでしたが、Mサイズでも十分に着こなすことができました。

 

洗濯方法

 

ネットに入れて洗うほうが無難です。普通に洗っていると、糸が解れたり、編み込んである磁石が取れたりするリスクがあるからです。

 

 

いくつかの方法を併用するべき

 

私はチントレを併用してやっていました。(無茶さえしなければ)ペニスや自分のカラダに負担がかかることもないためです。

 

チントレは短い時間だけでもいいので、毎日決まった時間していくようにしています。増大パンツもそうですが、継続して続けることに意味があるからです。

 

 

3種類の増大パンツを比較した私のおススメ【アグメントパンツ】

更新履歴
トップへ戻る